ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JOY耐土曜日
さて二日酔いになることも無く迎えた土曜日!路面はドライです。
まずはフリー走行で、高宮選手がローターの熱入れを兼ねた練習。
しかしドラシャのブーツに破れが見つかり、早々に終了・・・
無事にトラブルは解消され、Aドライバー予選となりました。
金曜にドライで走行できていないので、まずはユーズドタイヤでフィーリングを確認してからニューを投入するか決めることとしました。
他車に引っ掛かりながら走行し、2分14秒1。ややアンダー気味なので、ニュータイヤ投入を決意しピットへ向かいます。
この時、タワーを見るとゼッケン13が一番上に表示されていました。
タイヤ交換中、残り時間を確認すると11分。
この頃にはコースも空いていて、タイムは出しやすい状況でした。
ニュータイヤのグリップ感と独特なニュルニュル感に若干惑わされてしまったものの、何とかまとめてタイムは2分13秒390・・・
トップタイムな上に、JOY耐クラス7のコースレコードを更新することができました!
その時の車載です。


続く天野選手によるBドライバー予選も、クリアラップが取れない中2番手となり、ポールポジションを獲得することができました!
image (1)


今回は予選を頑張ろうという事で参戦したので、目標を達成できてとても嬉しく思います。
またライアファクトリーさんの技術も証明することができたかと思っています。
個人的には、人生初となるコースレコードを記録することができ、3月のスーパー耐久のリベンジを少しは果たす事ができました。
ご協力、応援頂いた皆様本当にありがとうございました!

次回は決勝編です。
燃費的にもレギュレーション的にもとても厳しい戦いが予想されますが・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。