FC2ブログ
ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況
まだ本当に本当に決定したわけではないですが、スーパー耐久の開幕戦モテギに出ることになりました。

発端はですねー去年の春です。
菅生のシートが空いているという話に乗ると即答したものの、レース経験が無いとダメと言われ・・・あーあカートは11年もやってるのにみたいな。

残念に思いながら、2013シーズンが始まりました。
シビックからポルシェまで乗せてもらって楽しかったんですが、レースはあんまり盛り上がらないんですよ。まあこれはS川さんがずば抜けて速い車を作っちゃうからというのもあるんですが・・・
自分が速いのか遅いのかもよくわからないまま何度か十勝を走りながら、漠然と思っていたのは、海の向こうには速い車に乗った速い人がいるに違いないということでした。別に褒められていい気分になるために乗ってるんじゃないので・・・

そんな時に声をかけて頂いた、モテギ12時間。車は大好きなS2000。
期待MAXでした。遂に四輪でレースができる。自分の実力がどの程度なのかわかる。
しかし行ってみると、完全な燃費レースでした。最初乗ったときは7000シフト、二回目は6000。うーん。
旅行に近い感覚ではとても楽しかったですが、一度も全開で走ることなく終わるというがっかり。

帰ってきてから、札幌スポーツランドのカートで、全日本選手の技を目の当たりにしました。
接近戦は楽しいことを再確認。

2013年最後のレースは十勝のSUN耐でした。
雨上がりの予選アタックをさせてもらって、最終コーナーでシフトミスしながらポールを獲得。うーん。

コースクローズ直前にタイムアタックしに行って、とんでもないオーバーのシビックで必死にアタックして29秒9を出すも、本気のエンジンを搭載したEK9に1.5秒ちぎられました。うーん。

冬になって、S川さんに色々相談しました。
「レース経験が無いとダメなら、シビックでも買って遠征したほうがいいでしょうか。」
最低限の予算で行ってすぐ勝って、すぐ車を売ろうという甘い計画でしたが、車を探し始めました。
その矢先、2014年は十勝でスーパー耐久を開催するという噂が。
十勝ならということで、S耐マシンを買って参戦しようという事になりました。丁度ヤフオクにDC5が出てたし。
地元だからちゃんと練習すれば結構いけるんじゃないかと、やる気はみなぎっていました。
しかし一か月くらい盛り上がったのに、結局十勝開催はなくなってしまいましたとさ。

そして持ち前のワガママを発揮し始めるんですが・・・
もう我慢できない。DC5買いますから遠征しましょう。借金背負っても、頑張って働けばいいんですよね?おじさんになってからS耐出ても意味ないと思うんです。みたいな事を言い始めました。
国際Cが必要という噂も、どうやら国内Aでいけるっぽいということで、ほぼ勢いに任せてDC5を購入しました。普段乗る車ないけど・・・最悪でもハチロクは売らないから大丈夫っすよみたいな。
ここで注意が必要なのは、レースカーはほぼ間違いなく買った値段で売れるということです。クラッシュさえしなければ。

ということで遠征しようと思ったんですが、今度は年間エントリーが50台いる事が判明。
去年の感じだと、人気のモテギや菅生はスポット参戦が認められないんじゃないかという事態に。どこ行けばいいんですかね・・・オートポリスなら大丈夫とか言われても。
それが判明した日です。色々やって・・・
あるチームに電話して、じゃあ経歴書を送ってくださいという話になりました。
公式レースに出たことがないのにどうしようかと悩みながら、就活の時に大学の先生に書いてもらった推薦状を参考に何とか書き上げて送りました。

つづくー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。