ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もちろん反対側もひどいっすよ
さてミッションオイルを交換して、万全だと確信しつつサイドステップを外してみました。
さびてる・・・
sidesabi.jpg
まあ錆止めでも塗ろうとか思いながら、膨らんできている塗装を剥がすとそこには・・・
sidesabi2.jpg
おっとレストアかー
思いっきり穴が開いてるんですけど、この穴、なんと大量のコーキングで塞いだ上にパテが盛ってありました。
ペラッペラな部分を残してもどうしようもないので、なんかもう勢いに乗ってカットするしょ・・・
sidesabi3.jpg
塞がなきゃどうしようもないので、FRPで塞いでしまおうかしばらく悩んだ末、鉄板を溶接しようと思ってホームセンターに行ったら売ってないものですね。アルミかステンレスしかありません。
四年生になることを執拗に阻止してきた先生に遭遇して状況を伝えたら、
「そんなのステンレスでやれー錆びないんだから。」
わかんないですけど、ステンレスは錆びないかもしれないけど、ステンレスをくっつけられた周りの鉄板が錆びまくる気がしてならないので、とりあえず無視しときました。
結局見つけたのは木材を固定する鉄板。ビスを通す穴がたくさん開いていますが仕方ない。
もう勢いでいきます。錆びをできるだけ落としてから溶接。
どうせサイドステップで見えない部分だし、見える部分は全てFRPという素晴らしい車なので心配はありません。
鉄板が物凄く薄くてあっという間に穴が開きます。点付けを並べて、買ってきた鉄板の穴も埋めながら・・・こんな大変なことになりました。
sidesabi4.jpg
錆びてないと思ってた部分も、溶接の熱でパテが剥がれ、錆びて穴が開いていたことが判明していきます。
悪戦苦闘しているうちにバイトの時間となったので、とりあえず今日は終わりにしました。
果たして十勝に間に合うんでしょうか。
まあ今の状態でもサイドステップつければわかんないですけどねー。
頑張ります。
スポンサーサイト
スーツみたいなスーツ
ダステおめでとう。
岡山で二台一気に抜こうとして激突していったのを目の前で見たときから好きでした。
四位かー残念とか思ってたらまさかのねw
琢磨はなんか、男の生き様って感じでしたね。
やっぱファイナルラップまでわかんないものですよねー。1位と2位は全然違うし。
だってモナコグランプリ見ました?

ホイール見つからないなー。
9J+63がS2000専用みたいで、54くらいまではいけるとか。
別にサーキットを本気で走るわけじゃないからなんでも良いような気もするんですけどねー。
まあ男は前後255という判断でしょう。ワイド化したほうが早い気がしてきます。
今週末はまともに走れるかなー。
ジャダーが出ないかが心配で、さっき近所で加減速を繰り返したんですがまったく温度が上がりませんでした。
デスビのローターが動いて点火時期がめちゃくちゃになる現象も心配なので、とりあえず印でもつけようかと思っています。
うえ
ライアさんにお金を払いに行こうということで、まずは室蘭に来ていた親と一緒に伊達の蕎麦屋へ。
道に迷った挙句、臨時休業だったので違う蕎麦屋へ。
めっちゃ混んでいて、しばらく路駐状態で待ったあと、オデッセイはあっちに停めるからS2000はこっちへ的な指示で、言われるがままに入ろうとしたら・・・
side.jpeg
こうなりました。フロントを擦らないように細心の注意を払っていたら。
もちろん目一杯苛立って、蕎麦なんて食べずに一人札幌に向かいました。

でーライアさんに着いてー
忘れてたんですよ。十勝の朝、五万円渡されたこと・・・
だから今日払う金額は、予想より五万円高くて、もうだめでした。自転車操業にすら失敗した。今度バイト代は入るけど。おばさんを見習って、非常識な量の廃棄を持って帰り続ける生活をしますか。
もちろんかなり安くしていただいたんですけどね・・・赤字だけどまあいいやみたいな感じでした。うう・・・

でーどうしても欲しい夏タイヤの話はー
やっぱりないみたいです。このサイズならいくらでもあるんだけどというのを、とりあえず装着してみたらこうなるし・・・
tire.jpg
確かにここで見るS2000は、ワイドボディ率100%なんですよねーもうS30用のオーバーフェンダーを適当に貼ってもいいような気がしてきた・・・
現在はこんなタイヤなので、どうしようもないくらいオーバーステアです。これで来年の冬大丈夫かなあ・・・
tire2.jpg
物凄い勢いで磨耗していったところでキャンバーを変えたので、今一番減っているところは接地していません。だから大丈夫っていう話でもないだろうけど。
てか物凄く面白いはずの車なのに、こんなタイヤじゃあまりに勿体無いですよね。
車高調を交換するから古いのを売ってくれると言っていた人は、なかなか来ないそうです。
あまりに状態が悪いから、この車に乗りたいという気持ちが起きないんですよねー。

来週はジュニアコースで走行会、車検をとった直後で絶好調のハチロクで行ってみます。
誰がどの車に乗ってもいい方式らしいので楽しみですねー。
ポルシェのカップカーとか、S2000のレースカーとかが来るみたいですよ!
「ポルシェ乗せてください!俺のハチロク乗っていいですからー」っていう話になるわけがないと思いますけどねw
とりあえずリヤシートでも外しますか。
後ろ乗らなくてよかった
自動車部に誘われて、夜のドライブに行きました。
舗装林道なんですが、リヤだけスタッドレスのS2000じゃエアロを破壊して終わりそうなので助手席で。
参加車両は、横転に定評がある先輩のランエボ、去年まで同級生だった彼のミラージュと、バイト先の後輩シビックです。
最初はミラージュの横に乗りました。ランエボはペースノートを作って練習のようです。
いやーこんな狭い道で!!って感じでした。アドバイスとか求められても困った。
コース解説もしてくれました。
高速コーナーが続いたあとのヘアピンに気づかずに真っ直ぐ行くパターンが多いとか。

でー次は後輩の横に乗ってみました。
車は助手席はおろかリヤシートもついていて、運転席以外のシートベルトは純正。
後ろに乗っちゃうか!とかふざけながら助手席に・・・
「この道っていうか舗装路はほぼ初めてで、部外の人を横に乗せるなんてめっちゃ冒険です」と不安そうな後輩。
一切の心の準備がないままスタート!!
最初は慎重です。
しかし純正シート+三点式ベルトで、体が動いてめっちゃ怖い。
激しいシフトダウンを多用しながら、徐々にペースを上げるシビック。
高速コーナーをいい勢いで抜けた直後、目の前にヘアピンが出現!!
さっき解説を受けたパターン!!
どんどん舵角を増しながらも真っ直ぐ進むシビック。
いやーいろんなことを考えました。自分で横転するより何倍も怖かった。結果これです。
tanabe.jpg
幸い彼に怪我はありませんでした。
このあとランエボを用いて激しい勢いで牽引したらロープを破損、ロープを交換してさらに激しく牽引したら、シビックの牽引フックが千切れ、JAF出動となりました。残念。
まだまだ若いですね。
サードカーほしいー
車検は無事終わりました。
色々やってもらって八万円だったんですけど、明細を見るとどうみても、八万円にするために適当に工賃を書いてますw
車検に向けた整備という、意味不明なことを頑張ってやったおかげで何とか怒られずに終わりました。
代車のワゴンRが便利すぎるっていう話をしたら総額10万円って言われて、ちょっと揺れるっていう・・・耐久出なかったら買えたなあ。ちなみにライアさんにお金を払おうと思って電話しまくっているんですが、一向に出ませんw

このステッカーも直して大満足です。
pooowwweeer.jpg
いい加減S2000の夏タイヤ欲しいなあ・・・
ずーん
さて雨竜の開幕戦。
前日に色々やってーオーバーに苦しんでたら右リヤタイヤだけめっちゃ減ってたり。
なんか変なギヤで一番タイム出るんですよねー
GOPROが飛んでいくアクシデントで、とりあえず外しました。その瞬間の映像もないし・・・

当日。
ギヤは普通に・・・
公式練習でGOPROをめっちゃ固定したんですが、縁石に乗った瞬間に根元から折れて飛んでいきました。うう・・・
タイトラで3秒台に入るかと思ってたんですが、全然入りませんでした。ニュータイヤでコンマ2くらいしか上がらず・・・9番手。
やっぱ変なギヤにしようということで交換して、予選一回目。
ギヤを変えたために、ローリングで被り気味。
その後、ストレートの速さのおかげで、4コーナーが好調。
しかしエアが高くて思いっきりタレてしまい、結局7位。
二回目、ちょっと慣れてスタートでひとつ上がり、前には去年からお世話になっているN尾さん。
やっぱりバックストレートはめっちゃ速いので、4コーナーで行きました。
ちょっと止められず、軽く接触した瞬間にチェーンが外れて終了・・・こんなこと初めてです。
緩んでたわけではないんですけどねー。不運でした。
今回EIKOさんの写真館は決定的瞬間ばかりで、その瞬間もあります。うなだれていますねw
HokkaidoRd1_120520_043.jpg

決勝は15位からスタート。
やっぱり周りとギヤが大きく違うので、スタートでごぼう抜きとは行かず、バックストレートに。
そしたら前で多重クラッシュ発生、完全にコースが塞がれていたので仕方なくダートに・・・
HokkaidoRd1_120520_018.jpg
めちゃくちゃショートカットしてるように見えますけど、そんなに得してないと思いますよ・・・ここ行くしかなかったし大丈夫。
残念ながらこの場所以外ではオーバーテイクが難しいセッティングなんですが、三周くらい黄旗が解除されず、目の前の人を抜けなくてその前の集団が離れてしまいました。
ここから三台を抜いたものの、前はいなくてエンジンがやたらタレて、結局八位でした。

悔しいので愛別頑張ります。
いくらかかるのやら
さてハチロクの車検です。
ブレーキはそのままで通るっぽいので、今回交換は回避しました。
シートを純正にして、サイレンサーをつけたら静かでびっくりして、天井の内張りをどうやってつけるのかわからずw とりあえず積んでいったら怒られるというね・・・周りの内装を全部外さなきゃなんないんですって!
もちろん代車を壊さないことには定評があるので、借りられました・・・ワゴンR。
遅いわ舐められるわですごいんですけど・・・てか三年くらい前に買ったターセルかコルサ、一度も乗ってないんですけどまだ元気なでしょうか。

今週は雨竜でカートです!
先週の勢いを維持したいものです。ではー
インテグラのってぐら
さてー日曜日ですよ。
朝若干出発が遅れて焦りながら到着。コンビを組んでいただく高宮選手と初対面。
予選は初乗りの高宮さんがまず乗って、最後に交代することになりました。
交代・・・
tokachi5.jpg
「8000でいいぞ」の指示を受けてピットアウト。
もちろんタイヤも暖まっているので、すぐにアタック開始です。なんと昨日滑っていたクラッチは滑りません。二年間放置していた車らしいので、アタリが出たということでしょうか。
そこそこ上手くいって、さああとは最終だけだというところでまさかのレッドクロス。
ギリギリ一周だけアタックできました。
ちょっと最終でアンダーが出ましたが、あとでロガーを見たらこれがよかったみたいで、1分33秒3でした。総合ではS2000に次ぐ二番手。

さあフロントローを獲得して、スタートをやることになりました。
予選のタイヤは去年のアドバンで、フロント2156リヤ195だったのが、予算の関係もあって前後195のハンコックになっています。フロントはニュー、リヤは中古です。
tokachi3.jpg
ローリング中に何度かスタート練習をして、一速と二速を試し、一速で行こうと思ってたんですが、ペースカーがいなくなると同時にローリングのスピードも上がったので二速にしました。
スタートはめっちゃ上手くいってしまい、S2000に並びかける奇跡。
かなり迷いましたが、ここで絡んでライアが三台とも消えたらもう二度と乗せてもらえないので引きましたw
するとアウトから青いシビックが並んできて、2コーナーに進入。スタート練習をしすぎたからか、フロントタイヤばっかり暖まっている感じで大オーバー、なかなかの危機的状態でした。
一周目だけはスプリントをやることにして、8000シフト。しかしタイヤの変更が結構大きく影響して、青いシビックは離れません。作戦はうちのほうが給油が一回少ないので、無理はしないで燃費走行をしつつ、すぐ譲ったらつまらんので最初だけ頑張りました。
その車載はニコニコ動画で・・・


五周くらい粘ったでしょうか、青いシビックに2コーナーで抜かれました。
195になったことで結構アンダーなのと、五速から四速へのシフトダウンが全然できなくなっていくので、1コーナー進入が突っ込めません。
とりあえずミッションを労わりながら走っていると、後ろからM3が来るんですよ・・・
むこうは直線がめちゃくちゃ速くて、コーナーは離せます。
多分燃費悪いだろうから無理しなくても大丈夫とか思いながらしばらく頑張ってたんですが、最終コーナーで黄旗が出てて、インプレッサを抜くわけにいかなくて立ち上がりが遅くなりました。
無駄なのはわかりながら8000回しましたけど抜かれましたw
その周レッドクロスが出て、M3はピットイン。
ここからは淡々と、入らないミッションとアンダーステアと格闘しました。
一周だけペースを上げたら34秒4。
他車の給油もあって、トップで給油に入ったんですがーなんとスタンドからピットへの道を間違えてロスしてしまいましたw
そこからトラブルもなく、高宮さんがシビックとバトルしながらトップを守って下さり、なんと総合優勝することができました!
tokachi4.jpg
二年間放置してた車としてはかなりよかったのではないでしょうか。
また出れればいいな。ありがとうございました!
さてさて
さて土曜日の十勝。四時に出発しましたよー
今回チームは三台体制なので、走行は午後からかなーということになりました。コンビを組む方は土曜日は不参加なので、マシンチェックと皮むきくらいで。

とりあえずシートベルトをつけたり、カメラとかロガーをつけて待っていました。
したっけ無線で喋る声が聞こえてきます。「エンジンブロー!?」
なんと前日にシェイクダウンを行った、チームメイトの青いシビックが牽引されて帰ってきました。
ボンネットを開けると、四連スロットルからオイルを大量に吐いてベタベタ。
ピットはこんな感じの並びで、近寄りにくくなりましたw
tokachi2.jpg
スペアエンジンは現地には持ってきていません。札幌に帰っても1600しかないそうです。
しかしその後、「シビックありますよー1800のEK4です。」という声が。
その瞬間、メカニックの方々はエンジンを降ろし始め、別の人は札幌にあるというEK4をとりに行きました。

あっという間に降りてエンジン待ちになったので、インテグラの走行となりました。前後にレースでフロントに使うハンコックを装着。
とりあえず一周してチェックし、また何周かすることになってピットアウト。
冷えたニュータイヤなので慎重に・・・と思っていたのに、アウトラップの2コーナーで大オーバー。
どんどんイン側のガードレールが迫るので一旦止まりました。
そして再スタートしたらなんか遅い。ついに最終コーナー手前で全く吹けなくなりました。シビックのエンジンブローがよぎったのですぐエンジンを止めて、惰性で帰ろうとするものの、ピットロード入り口付近で止まった・・・
仕方ないので押して戻るものの、なかなか気づいてもらえずw
その映像があるので、恥ずかしいですけどどうぞ・・・

その後エンジンは、コンピュータを交換して復活。
タイヤを交換しながら走ったものの、今度はクラッチが滑るんですよ・・・
ゆっくりシフトアップしないと滑るし、跳ねた後も。もちろん映像で確認できます。

クラッチの予備はなく、札幌から向かっているシビックにもクラッチはついていないとのことで、労わって乗ることに。
タイムはまずまずで、まあよかったよかったみたいな感じでした。
シビックよりホイールベースが長いからか、オーバーは出にくいもののオーバーが出たら立て直しにくい感じです。アクセルオンでフロントが引っ張って曲がる感じは強いかなー多分シビックのほうが速いと思います。

そして札幌からEK4が到着。一時間ほどで載せ換えが終わっていました。
tokachi1.jpg
ちなみにこのEK4には値札がついていたので、中古車屋さんの店頭に並んでいたんだと思いますw

夜は飲みに行ってめっちゃ楽しかったです。エンジン交換時とのギャップw
さあ明日四時に
さあー昨日ライアで耐久の準備をーと思ったら、「もうインテグラは準備して送っちゃったよー」ええー
トラックを洗車して、大量の部品と工具を積み込みました。
なんかもう、ほとんどの部品を積む勢いっていうか、店ごと十勝に出発って感じでした。今回スペアエンジンはなしですが。
部品取りの意味もあって、十勝にはS2000で行きます。そのためにタイヤをお借りしました。
今のフロントは来年の冬も使う気満々ですから・・・
成績証明書を郵送してもらって、代金を払っていないと指摘されたために行った母校でとりあえず記念撮影・・・このホイール、何となくモービル1NSXって感じがします。
ichiko.jpg
今日は耐久遠足だったのか、ジャージ姿の高校生が大量にバスから降りてくる瞬間で、出口をふさぐように立ってて・・・一台分あけてくれたけどめっちゃ気まずかった。しかも真っ直ぐ出るしかなくて、リップ擦るし・・・
先生は、何となく見たことがある体育の怖そうなおじさんしか出てきませんでした。残念。
二駆にしてしまいましたー
さあ今日も研究室は、誰も研究していません。
今週中に出さなきゃならなかった書類もさっき出したし安心しています。
なんと連休中、放置していたミニ四駆のコースが破損。ハードオフに売ってたもう一つのコースを購入するしかありません。


と、ここまで研究室で書いて、コース買いに行きました。したっけこないだまであったのは売れてしまっていて、変わりにループでラップタイマーがついたやつがありました。
こないだ買った奴とコースは同じなのに、値段は七倍・・・
ガムテープで補修したら問題なく使えましたよ。

レーシングカーの名前って結構好きなんです。
デンソーサードスープラGTとか。PIAAアコードVTECとか。外車の外国屋アドバンポルシェとか。なぜか思いついた順
カートにはもちろんそんな名前はなくて、去年の十勝で初めて名前がある車に乗れるのかと思ったら、特に車の名前はついておらず。他の車は結構ついてたんですけどね。
今週末の十勝で乗る車には、名前がついています!初めてだ!これはうれしい!
その名も・・・

ライア☆Next♪インテグラ
いえーい♪
やーもう
TONTONさんからサイドスリップテスターをお借りして、試行錯誤してたんですがー
とりあえずOKの中に入るようにはなりました。
実際走ってみて、雨だと交差点で簡単に横向く感じもなくなり、タイヤも前よりは熱くならなくなって安心していました。
でもバイトから帰ってきたら、ワイヤー出てるんですよ・・・
鬼キャンがいけないのかな。どうやってもついてしまうんですけど。
今週末の十勝はどうするのか・・・インアウトを入れ替えるしかないかな。
てか夏タイヤとホイールと車高調はやくしてよー
個人がライアに持ってくるのを待っている状態のようです。はあ・・・
このタイヤ履きつぶすの?とか言われるのが物凄いストレスです。来年も履きますよ。ワイヤーでてるけど。
冬タイヤ買わなきゃいけないとか辛いなーこのまま買わないで冬に突入してみたらダラダラ春まで我慢できそう。前後どちらに履くかめっちゃ悩ましい。一切進まないか止まらないか。止まらないほうがいいかな・・・
バイト連勤だからホットシェフを食べ続けたらめっちゃ気持ち悪いし、部屋にはわらじ虫が大量だしもう萎えきりました。お腹すいたんだか気持ち悪いんだかわからん。
きりや・・・
えっとー雨竜行ってきました。
諸事情によってめっちゃ小さいギヤなはずが、思ったより普通に走れるという。
GOPRO積んだらいろんなことがわかります。公開するのを躊躇うくらい・・・
もちろん走ってるときも同じ映像を見てるんですが、見逃すことはたくさんあります。
あと、去年もらったデータロガー。
使い方がいまひとつわからないし、ちょっとずれるのが課題ですが、使いこなしたら素晴らしいと思います。
十勝でも試してみますねー。
イスカリオテのユダ
お久しぶりです・・・ごめんなさい。
ライアファクトリーさんにそこそこ入り浸ってました。
トラックの中にタイヤがあるかもしれないけど、バッテリーが上がっててパワーゲートが開かないということで、バッテリーを外してる間に・・・カートもやっている方の手によって、スプリングをカットする準備が行われていましたw
かなり車高が下がって、車高調が出てくるまでだから大丈夫とか思ってたら、リヤにめちゃくちゃトーインがついてしまってタイヤが一気に減りました・・・まあ元々減りきってたからいいけど。
でーとりあえずアウトに振ってみたら、今度はトーアウトになっちゃって結局走ったらタイヤが熱くなります。
昨日バイトだったのでとりあえず室蘭に行って、ハチロクで帰ってきました。S2000はタイヤが確実にあるときまで札幌には乗ってきません。

13日の耐久は、インテグラに乗ることになりました。
この元ニューテックカラー・・・ボンネットが凹んでいるように見えるのは、凹んでいるからです。
inte.jpg
緑のシビックと同じエンジンで、ボディを作った人も同じとのことです。ちょっとアンダーが強いとか。ちなみに売りに出てます。皆さん是非買いましょう。
シビックはメーターがマックスレーシングだったのがこれはアナログ、ブレーキバランサーもありません。ざんねーん
このインテグラが出たとき、ベスモとかで絶賛されてました。そのせいでこれが世界一速い車だと思ってた。隣に写ってる車よりね。

カートは昨日南幌で慣らしをやりました。
明日は雨竜に行ってきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。