ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎゃあ
いやー全然更新できなくてね。

今日はテストがありー、やったとこが全て出なくて終わったと思いながらとりあえず全部埋めました・・・多分再試になると思います。
こないだ実家からコンプレッサーを持ってきて、錆び放題のサイドシルをベルトサンダーで削ってPOR15を塗っときました。ツール王国、不死鳥の如く復活しないかなあ。
乗ったっけ、なんか剛性が上がったような・・・鉄板が重なってる部分に塗りまくったからでしょうか。気のせいかな。信じられない。

春になったら鉄板でも貼ってみようかとか、スポット増しを自分でできないことはないよなとか、ロールバー入れなきゃぺしゃんこになるんだったとか思いながら、バイトに行きました。妙にテンションが上がってハチロクで。
若干遅刻の危機で、バイト先の目の前の信号が黄色になり、普通にブレーキング。したっけ思いっきりロック!!スタッドレスだった!!慌ててリリースしたところで止まれるわけもなく、そのまま右折。激しいスキール音がばれてないかと不安に思いながらバイトに入ります。

最近執拗に変顔をしてくるわ、ボケたら突っ込みを待ってくるわで面倒な主婦、ワタナベさんがいるはずが、年下のくせにタメ口だし執拗に変顔をしてくるしずっと喋ってて仕事が全く進まない原因となる新人が。
まあいずれにしても変顔は避けられないので、諦めて冷蔵庫の中に入っていって数十分後、シビックに乗る後輩が現れます。

いやーようは間違いました。今日はバイトじゃなかった。で、後輩は授業があるということで遅れて来たそうです。
店長よりえらいおばさんには、彼がいない時間を埋めるために来たんですとか言い張って終わりました。新人には「ばかだばかだえへへー」とか言われて、ふざけんなオロフレ行ってやると思ってハチロクに乗った瞬間に雨。ああもう!
普通に帰ってきました。そうそう、冬のオロフレは夜間通行止めなんですよねー残念。先月は逆に、シビックの彼が間違ってきたことがありました。誰もいない事態になっていないのがえらいと思う。
スポンサーサイト
完成する日なんてくるのかわかりませんが
えっとー板金が終わりました。
DSC_0004.jpg
ウイングは今度変わります。
いやー長かったねえ。こんな車のことなんて完全に忘れていました。懐かしいとすら思わなかったよ。乗ってた期間、ロゴより短いですから。ふざけてるなあ。
現在エンジンとミッションが降りてます。車高高い・・・リップとサイドステップも投入されてます。
これからライアファクトリーさんで改造予定です。いつ完成するかはわかりませんが、何もしないでいるよりは早かったんじゃないかな・・・間違いなく速くなるしね!
今度の代車はwestailさんからお借りしました。
DSC_0006b.jpg
車種を聞いて、かなり期待して楽しみにしてたんですが、まさかのね・・・ボンネットにダクトがなくてオートマ。
超がっかりして乗ったら、やけに楽しいっていう。ステアリングギヤ比がS2000みたいです。WRXだったらどんだけ楽しいんだろうと思いました。レガシィとは違うね。
冬ならこれでいいんじゃないでしょうか。
何回いくのやら
十勝のHGTSに行ってきました!
観戦というか手伝いというかっていう感じで、緑のシビックに乗って行きましたw

NSXとヴィヴィオのバトルを見たりしてましたがー
NSXやばいですよ。暖機の音が、アドバンBPNSXと一緒。クレーマーが作ったんでしょう。
昼休みに乗せてもらえそうだったんですが、ローターが異常に磨耗しているのを発見して断念。
まあしょうがないなと思ってたら、最後のヒート乗せていただきました!
赤旗中断までの動画があるんですが・・・言い訳を。
とりあえず父による編集で、恥ずかしい部分があります。折角作ってくれたので公開しますが。
あとスタート大失敗は、フォーメーションがないことに気づいたのがかなり遅かったことですw
修正が多いのは気にしないでください。練習なかったし・・・
諸事情によりヘルメットがコバライネンです。忘れたわけではありません。

このあとバッテリーがなくなって、再開後はありません。残念。
一周目に目の前で5台くらいが絡んで道が塞がって、NSXに激突するわけにもいかずイン側のダートを全開で走行するというWTCCっぽい走りで大きく上がり、シビックとファミリアのバトルに追いつくものの後ろから速いのが来て差が開くというのを繰り返しました。
ファイナルラップにインプレッサが1コーナーで抜きに来て、クロスに成功して2コーナーに並んで入ったらインプが消えていき、最終コーナーにこっちがインになってNSXと並んで入ろうとしたら、一旦下がってからインに入られて抜かれ・・・
いやー楽しかった。ぶつけなくてよかったですよ・・・帰りはデリカで快適でした。
レーシングカーになってしまうのか
じゃあーS2000と代車のことを。
一向に完成する気配を見せないS2000は、色々あった結果ライアファクトリーさんにお願いすることになりました。
別にどこかと喧嘩したとかじゃなくて、仲良くさせていただいた感じで…
とても楽しみです。ノーマルには間違いなくなりません。
板金は引き続きイサイズさんにお願いしています!いつ完成するかは全く見えてこないてすけど。

代車は史上最も遅くてカッコ悪くてつまんなくて早く捨ててしまいたいロゴでした。
十勝に着いた瞬間にブローすればいいと本気で思ってたんですがーその通りになりましたw
コンビニの駐車場でエンジンがかからなくなり、なんとか走り始めたら走行中にエンスト…失火してるっぽい。
イサイズさんに報告したら、問題なさそうだし調子いいじゃんてか雪虫ひでえというコメントと共に、代車の代車の代車が投入されました。
乗りたいけど買う気なんて起きない車代表、ホンダS-MXです!
ショックが抜けてるけど、広いし速いしかなり気に入ってます。快適ですよー普通に欲しい。
不満は、右うしろにドアがないことくらいです。
雨降ったらどうなるのかな
問題の部品を交換、圧縮上死点がどこだかわからないという問題を抱えながら組んで、かかりません。
問題の部品を交換するのもめちゃくちゃ苦労しましたけどね。ベアリングが厚くなったとしか思えない事態になって・・・
何回か爆発したので、極端に点火時期が狂ってることはないだろうという判断で、プラグを5回くらい清掃して、スロットルからキャブクリーナーを投入して・・・かかりましたよ。
いやーよかった。ハタノさんが諦めて室蘭に来てくれるまでやるのかと思ってた。いえーい

かかったので、やっとお披露目する気になれます。
DSC_0027.jpg
手前の緑の車がそれです。FRPボンネットを投入。めちゃくちゃ冷えて困ってます。水温60℃台とか・・・ガムテープ貼ろう。

そして問題のカーボンルーフ。
信じられないことに、ちゃんとついてます。内装はつけなかったらこうなりました。
DSC_0032000.jpg
なんかもうM3と互角に戦えそうです。適当に鉄板が見えるのが課題ですね。
さらに、乗ってない状態でぶつけるというアクシデントに見舞われたドアもFRPになりました。
見た目は変わらないですが、運転席側の窓の開閉がとても重くなり、助手席側は1cmしか開かなくなりましたw もうアクリルにしようか。
とりあえず事故ったら終わりそうなので、ロールバーはつけたいと思ってます。ダッシュ貫通じゃなきゃ嫌だなあ・・・
ハタノあるある
えっと・・・原因がわかりました。
まず、デスビキャップの電極がなくなっていることです。なんかスプリングで押さえられていて、そのスプリングがなくなり、下の土台だけになっていました。だから火花は飛ぶけど弱いという。
で、デスビのローターとカムは一緒に回るべきなんだと思うんですが、ローターが好き勝手回っていました。。
こうなった原因は、デスビ移動キットです。
カムプーリーの先端が六角のボルトになっていて、そこに六角レンチのような形状のものが刺さって固定されるはずが、レンチのようなものが舐めていました。

この簡単なことを見つけるのがめちゃくちゃ大変だったんですよー
デスビを開けたことなんてなかったので、正しい形状も動きもわからず。
そんな状況で火花が弱いと判断して、デスビキャップとコイルとイグナイターを持って岩見沢に行き、それに加えてコンピューターを借りて、さらにローターがグルングルン回るんですよとか言ったらローターも借りることになって。帰ってから、デスビ移動キットが原因だとわかって・・・
そのデスビ移動キットも古いモデルで、写真を探してもなくて、ローターの台座がどうやっても外れないという事態。もちろん組んだ人に聞いたら、昔のことすぎて覚えていないと。
「雑誌を見て買ったやつだから、探して電話するわ」ということになって半日待って・・・絶対古い雑誌を見て思い出に浸ってるしょとか思ってたら、探しててくれました。見つからなかったですけど。
結局メーカーに電話していただいて、わかりました。さっきやっと外れました。ああ大変だった。

まだかかってないですけどね!明日また岩見沢に行ってきます。舐めた部分を直せるって言われたんですが、どうやるんでしょうね・・・溶接盛って削るとか?ほんとハタノさんがいなかったらどうなってしまったんでしょうか。


この写真、ピラーを駆け上がってく人を運転手が見てるように見えません?いやそんだけです。
DSC_0207.jpg
なんでさー
どうも。
SUN耐の話とかS2000の話とかロゴの話とか色々ありますが、とりあえずハチロクの話を。
完成したんですよ!もうかっこよくてきれいで。超うっきうき。
だったんですけどー…
信号待ちでポンポンいうかなと思ってて、動き始めたら止まりました。
それ以来かからないんですよー
最初は燃料が来てないっぼかったんですが、その後プラグ真っ黒燃料まみれ。
色々やりました。配線とかヒューズは問題なく、カローラ2のプラグを移植したり、新品を暖めてつけたり、プラグ(外してインジェクターのカプラーを抜いてクランキングとか、スロットルからキャブクリーナーとか、坂から降りてクラッチミートとか…火花は飛んでいます。
思い付く限りやりました。爆発しないねえ…
火花が弱いか、圧縮がなくなったかのような気がします。本当は知り合いのAE101から移植していくといいと思うんですけどねー。
もう…知恵をかしてください。疲れました。
ゆうきの雄姿はもうちょっと待ってくれ
SUN耐に、westailさんから出場させていただきました!
初めての四輪レース、十勝、Sタイヤ、FFという状況でしたが、前週と前日に乗って、そこそこ慣れたかなというところ。
でー問題の乗る順番ですが、スタートをやらせていただきました。いやーいきなり自分が壊して、あとのお二人が乗れないという事態を想像したら、やめたほうがいいような気がしましたが・・・やらなきゃ一生できないと思うので、やってみました。

グリッドは総合8位、クラス2位です。
クラストップはGTドライバーの駆るEKで、予選では二秒差だからできるだけ着いて行くようにということで。タイヤは僕が乗った後に交換だから気にしなくていいとのことです。燃費だけ頑張れと。

さあローリングでスタート。
イン側スタートだったんですが、前のS2000が思いっきり寄ってきて、並ばせてくれません。無理矢理ねじこんでやろうかと思いましたが、耐久だしどうせ抜いてもすぐ抜かれるので、真後ろでスタートしました。
S2000はかなりブロックラインで、まあ無理しないでおこうと思ってミラーを見たら、M3が物凄い勢いで迫ってきました。びっくりしたー。慌てて閉めました。
これこれ。音がめちゃくちゃかっこよかった。欲しいぞばかやろう!
securedownload2.jpg


すぐ離されて単独になるのかなと思ってたら、タイヤが冷えてるからかそれほど離れず、2周目に入ります。そしたら2コーナーで、前のS2000が四輪ロックして白煙の中に消えていった・・・一つ上がりました。
前ではクラストップのEKが、DC5とS2000に抜かれて行っています。目の前に来ました。ちょっと間隔はあるけど。

どうやらEKはかなり燃費走行しているようで、徐々に追いつきます。こっちは通常8000まで使うところを、7700とかです。止まるのは避けたかったので、すぐ減速するようなところは7500、抜きに行くときとかは8000まで使いました。
無線で「EKに着いていって。抜けるなら抜いてもいいけど」と言われたので、なんとしても抜こうとおもいました。
しばらくかかって追いつき、バックストレートエンドで並びます。こんなことやったの初めてで、どれくらい止まるのかわからず、真っ直ぐ行ってEKを巻き込んで終了は避けたいなと思いながら早めに踏んだら真っ直ぐいきましたw
その後1コーナーで無事抜いて、クラストップに。

レッドクロスのときに前がいなくて、適当に走ってたら思いっきり追いついてしまって、焦って下がったりしてました。
なんかGTドライバーに見られてると思うと乱れたりしてましたw そして前に周回遅れの集団が来たとき、その隙をついてEKに抜かれました。さすがGTドライバー、ここぞというときの突っ込みがすごかった。

その後またレッドクロスのとき、前に極端に遅いのがいてEKと離れてしまいました。
進入でリヤが暴れるようになってきたので、ブレーキバランスを変えたらよくなってベストが出始め、しばらくしたらEKに追いつきました。抜くことができて、今度は周回遅れの抜き方に気をつけながら走り、最後の周に自己ベストが出ました。22秒507だったかな。なんか慣れたころに終わってしまった。
ということで、無事にクラストップで渡すことができました。いやー面白かった。なんか、レーサーになった気分でした。貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。

その後ペナルティなどありながら進んでいき、最終的には総合5位、クラス2位でした。十勝の表彰台に上がれましたよ!
securedownload.jpg
次は20日のHGTSに出る可能性が出てきました。がんばります!
レポートやらないとなあ
昨日はみんなで鍋をやりましたよー。翌日が祝日だと思って。若干襟裳岬に行くかとか言ってましたけど、それはパジェロジュニアの後継が現れたらで。

そんなことは割りとどうでもよくて、買出し時にカローラ2に乗ったんです。フルノーマルマニュアルの。
これがめちゃくちゃ速かった!!面白くてしょうがなくて、無駄に遠くまで行っちゃった。この車には何度も乗りましたけど、こんなに楽しかったのは初めてでした。
自分の車はどんだけ面白かったんだって感じですよね。帰ってきたらびっくりするよきっと!速くて乗れないんじゃないでしょうか。

なんか最近ロゴにイライラしてばっかりだなあ。もったいない。今すぐ壊れればいいのに。最近真っ直ぐ走らなくなってきました。
十勝には色々な人が集まると思うので、相談してみます。どんなに面倒な方法を選んでも、完成が早くなるのは間違いないしょ。売却して車を探すところからやるのが一番速い可能性すら。完璧に上手くいけば、一週間でフルチューンエンジン搭載かな。有り得ないなあ

なんかいっつもクレーマーみたいになって結構嫌です。
でもどこの車屋も、頑張って怒らせようとしてるようにしか見えないんだよなあ。意味がわからんしょ。
過去の自分の日記読んだら、どこも同じ方法をとるみたいですね。放置。
FDは乗ってみなきゃ何もできないとか言いながら放置。S2000は、リヤバンパーが届かないとエンジンが組めないと言って放置。まだましな言い訳はFDのほうかな?お前がおかしいって言うなら、もうそれでいいです。俺が頭おかしいでいいから早くしろ馬鹿野郎って思います。
狙いがあるなら言ってみろ
うーんちょっと信じがたいですよね。
エンジン降ろすのに一ヵ月半かかるなら、ばらして組んで積むのには何年かかるんだと。

「11月の頭に完成する計算で進めている」
って、自分から言ったんですよ?達成できないなら言わなきゃいいのに。もちろん今週末は全員で十勝に行って遊ぶらしいですよ。仕事しろや。

言い訳はリヤバンパーが届かないことだそうです。そりゃあエンジン組めないわー。
「まず工場でエンジン降ろして、搬送で車体だけ板金屋に持ってくというふうに、うまく効率よく進めていくからさ。」
って、自分から言ったんですよ?できないなら言わなきゃいいのに。「最後につけるどうでもいいような部品が来ないことをうまく言い訳にして、可能なかぎりダラダラ進めていくからさ。」って正直に言えや。

こんなもん絶対来年になるしょ。今日の時点では11月中って言ったらしいけど。らしいってことは、最後に直接話をしたのは遠い昔ってことです。友達が聞いてきてくれました。

腹が立ってどうしようもない理由は他にもあるのがまたいいよね。

まず、車を預ける時点でスプーンの2.2リッターにしたいって言ったら、「できるんじゃない?シリンダー掘るお金はかかるかもしれないけど」って言われたんです。もう楽しみでしょうがなくてね。トルクが出るわ9000回るわですよ。
で、随分経ってから電話で話したとき、「恐らくピストンは交換しなくてもいけるから、予算が余るくらいだと思う」って言われました。
2.2リッターのことを言ったら、壊れるだのお金かかるだの、終いには次のステップがなくなるとかわけのわからない話が始まりました。2.35リッターって知ってるか。
お金ってさ・・・純正部品を買うお金を2.2リッターキットに回せばいいと思うんですけど。
いきなり「猪股君、エンジンに関しては任せてくれないかな」って言われて終わりました。
めちゃくちゃ強く言って大金を払えばやってくれそうですけど、なんか面倒になった。
ということで、エンジンはフルノーマルになるっぽいです。そんなの遅くなる可能性すらあるしょ。クラッチとフライホイールくらい社外にしたいけど、その話をするのは来年だと思います。

そして何度でも文句言ってやるよ。この糞以下な代車。ホンダロゴ。
まじでこれよりひどい車なんて乗ったことはないし、想像もできない。毎朝爆発するとか?走るたびにダダ漏れとか?
DSC_0006.jpg
この無精髭のようなものは、全て雪虫です。いやなんでこんな車洗わなきゃいけないんですか。とっとと壊れればいいんだよ。一人でも犠牲者を減らすために。こんなの乗っちゃいけないよ。
信じがたいことですが、S2000より燃費悪いっすよ。常に全開で走ってはいるけどさ。すごく加速してるわけではないのに。まだエンジンブローしませんかこれ。

ということで、唯一の車はカスだし、どうせ何年待ったって1馬力も上がらないで帰ってくるから期待ゼロだし、乗ってない期間のほうが長いわで、普段からめっちゃイライラするし、自分の中には完全にS2000はいなくなっています。何とかしてくれ。こんなにイライラすることなんてないわ。運転も死ぬほど荒くなってるけど知ったことではないと思う。

ハチロクも作業中です!もうすぐできないかなとか期待してるんですけどねー。
最初、部品が来るまでは一ヶ月近くかかるけど、今を逃すといつ車を持って行けるかわからないと無理を言って、早く持って行かせてもらったんです。したっけ部品が来る前にアライメントがとられ、ラックブーツが交換され、各部が点検され、頼んでないどころか考えてもいなかった遮熱板が作られていたり、うれしい限りでした。
プロ意識というよりは、大好きでしょうがないって感じがします。納車に三ヶ月かかったのも、一度も壊れずに今まで乗れていることを考えると納得です。
これが普通だとは言わないし、こうなれとも言わないけど、もうちょっと何とかなるとは思いませんか。
作業しないで放置するなら、せめて作業をする気になってから預かれや。作業ができない事情があるわけではないみたいですよ。やる気ゼロです。ばかにしてる。ああリヤバンパーがないんだっけ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。