ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しい感じがいいよね
学校後、超久しぶりに1day行きました。
学祭で必要になった、自転車の荷台いただきました。ボルトオンでした。ありがとうございます。
今日は、花子が大好きでした。

耐久は、noridaさんと和田さんのチーム。
3人ともミス無く走れて、1ヒート目は、noridaさんが、最終ラップ最終コーナーを立ち上がってからトップに!!
しかし・・・2ヒート目のカートは、タイヤがやばい。左の前後。
ウェービングを全くせず、タイヤを温存しようとしましたが、残り10分でパンク。
いやー勝てたな。
和田さんは初だったそうですが、落ち着いたすばらしい走りでした。


山内君、無駄に勢い良く要求してごめんな!死ぬほどうらやましかっただけだから!許せよ!FCS乗せてやるから!乗せろよ!

明日は砂川行ってきます。
あのコース好きです。
スポンサーサイト
名前出さなければ許してくれるのかな?
昼休みに綱引きやった。
やっぱ弱かった。
一番弱い人が、すっごい指導するんだけど、なんなんだろうね。
まあその様子でも見てくれ。
Image385.jpg



マクラーレンF1GT-Rに乗る50歳より、BNR32所有の17歳のほうがうらやましくないですか。俺はエンブレムがくっ付いたママチャリか。
どうせまだ公道走れないでしょう、とかじゃねえんだよ。
いやー誰か86買ってよ。
別に買ってくれなくてもいいから、どこかに置く場所があればねー大好きな車が手元にあるのって絶対いいよ。
20年落ちのカローラだよ?
人は人だから気にしないとか言う奴はおかしいと思うぞ。
そう言いながら人を人と比べることはするんだろ。
あっ!!クラッシュテストとかしないから安心しなさい。
夜中にこっそり全オイル抜いてきます。
1990bnr32.jpg


あばよ!
近頃の若者
身だしなみ検査引っかかるし。
まあ全部のチェック項目に引っかかったすごい人もいたからいいや。

球技大会やばいよ。綱引き弱いよ。
確かに人数は違ったけど、1年女子に負けたんだよ?どうゆうことだよ?
「高1女子の体格は、高3男子と大して変わらないよな」とか言ってたけど、本当にそうかな?
しかも一年女子、何か言ってきた。
「並び方とか工夫してるんですか?」
「なんもしてないですよ」
「うわぁ~切ねぇ~w」
うるせえな。

自転車のリラックマかわいくないらしい。
なんか険しい顔で、無言のまま否定。
あれ剥がそうとしたら塗装も一緒に剥がれるから、残念。抜け出せない。
かわいさとかっこよさの融合を目指したのに。
あんま面白くない
070627_0023~01.jpg


学校は割りと何もなくて。
二人乗りしてたらパトカーに遭遇して、さらに西岡君に会ったくらいかな。

勝つまで禁止だった、ゲームやりました。
三週間くらいだったけどね・・・
最初は楽しかったんだ。
アクセル踏んだら、タコメーターが動くという景色とか。
足りないのは、音とGのような気がします。
中途半端に乗ったことがあるような車だからいけないんでしょうか。
そう思ったので、F106買って来たいと思います。
モータースポーツ・メンタリティ
山内君も呼んでる、レーシングオン買ってきた!ミュンヘンまで行った!
大変面白いから、見たらいいと思いますよ。
やっぱ、BMWってかっこいいよ。
ESSO TOM'S CHASERの写真見てたら、ロールケージ組んでみたいと思いました。
というよりは、レーシングカーを好きなように作りたいね!
適当に硬くすることはできても、速くはなさそうだ。
自転車を適当に補強したら、タイムは縮まったけど、自転車が速くなったのか、自分の体力が増したのか不明です。

そうそう、JTCCは見に行ったことがあるんだ。
確か、1周目の1コーナーでリードが回ってた。
ビンケルホックとか懐かしい~
ヨアヒムははっきり覚えてるけど、マンフレッドっていませんでしたっけ。
アンドリュー・ギルバート・スコットって、佐藤琢磨の知り合いじゃない?関係は忘れたけど
よくわかんないや
94年の27番と、95年の22番がかっこいいと思います。
16万点はおかしい
カート屋さんに行ったあと、山内さんが「産直行くべ」って言うんですよ。
行った。
お前もうとっくに閉まってるべや・・・
すると彼は、「札幌ドーム行こう!」
躊躇したら「お前勝ったんだろ?」
しょうがねえなー
え?
やってなかったよ。なんなんだよ。
まあ32乗せてくれるらしいから許してやろう。
F106欲しいですね。
さようならー
浮かれまくる俺
今日の南幌、優勝することができました。未だ信じられません。
ありがとうございます。うれしくてどうしようもないといったところです。
O&Kの1-2-3でした。素晴らしい。
明日、この浮付いた気持ちで学校に行くのが不安でたまりません。
放送局今回来ればよかったのにね。


公式練習・タイトラ共に、34.7で四位。
予選は、スタートで三位になり、そこからは前の3Bさんの様子を見ながらタイヤを温存しようとか思いながら、三番手はイン側スタートでいいなーと思っていました。そのまま三位。
決勝前、エアを意味が無いくらい超細かく下げて、フロントのトレッドを詰めていきました。
スタートで、トップが3Bさん、二番手山内さんになり、その周の7コーナーで前が入れ替わりました。
これで僕も3Bさんを抜けて・・・
山内さん離れていきました。
自分のタイムは、ずっと34.9です。
10周目くらいから後ろを見るのをやめて、山内さんを追いました。
そしたら、彼はタレてきて、差が詰まり始めました。
すると、やる気MAXになったのか何なのか、こっちはコンマ1上がりました。
山内さんは後ろ見たり、直線で屈んだりし始めました。うふふ~
残り2周の4コーナーで行けそうになりましたが、また来る可能性がより低い、ファイナルラップを選びました。
ファイナルラップの2コーナーで、初めてレース中に彼を抜くことができました。
1コーナーの縁石に乗ったとき、左のタイヤの接地感が全く無かった。
立ち上がって後ろを見たら来そうな距離ではありません。
やったぜ初優勝だ!!
ガッツポーズめっちゃやってしまった気がしました。
いやねー、視聴率の持って行き方?が上手ですね。
今年、皆さんに声をかけていただける率100%です。

前回皆さんにご心配おかけしてしまいましたが、今回全く問題ないことを示せてよかったです。
次の砂川がんばります。

Image383.jpg

首の後ろ焼けた
南幌行きました。
ずっと遅かったです。何やってもどうしても遅かったです。
ただ、動きはそれほど悪くないと感じていました。
キャブオーバーしたらコンマ3秒速くなりました。
原因が運ちゃんだけじゃなくてうれしかったです。
でも、これが完璧とは思えないし、思ったら終わりだと思うので、足りないことを一晩中寝て考えます。
じゃあ、がんばりましょう。事故が無いように。
山内ラルゴが全損!
滑舌悪いんだ。
吉野家で、
「水下さい」
「はい?」
「水下さい」
「え?」
「水を下さい」
「ええ?」
「私にお水を下さい」
「は、はい?」
「水下さい」
「かしこまりました~」
という出来事が。
殺すぞ?と思うと共に、自らに失望したよ。ついでに隣で牛丼食ってる奴にだってむかつく。
自分の声がおかしいことは小学校入学と同時に自覚させられたわけだけど、この店員の耳もおかしくないかい?
あと一回「え?」ってなってたら、「もういいよ!」って言ってただろうね。よく耐えたよ。
こいつからはもう、吉野家の店員の権利を剥奪しとけ。
改装したからって調子こくな。


明日南幌、明後日レースです。
応援に来てくれたら歓迎します。
ごきげんようさようなら
職人だもの
風邪ひいた・・・
学校は四時間授業で、LHRと、体育二時間で・・・休んでしまいました。
まあ困る人はいないでしょうから、大丈夫ですね。
やはり原因はプレッシャーかな!


まあ休んでしまったので、鉄板を絞るということを考えたりしてました。
鉄板を暖める→冷やす→暖める前より縮んでる!!ということなんでしょうが・・・
この前自転車塗ったとき、フレームに貼ってある鉄板がべコンべコンに伸びてたので、絞ってみよう!と思ったんです。
かすかに覚えていた、アーク溶接機で絞る方法を思い出しながら。
たしか、数回バチバチやる→濡れたウエスで冷やす だったと思います。
溶接機出してくるのが面倒で、ガストーチで炙って、水をかけてみました。
なんか尚更伸びたんですけど・・・
とりあえず内側に凹ませて、パテを盛って終わりにしようとしたら、木工用のパテしかなくて・・・
仕方なくそれを盛って、サンダーで砥いで、手で砥いでってやりました。
どんどん面倒になっていって、なんか適当な仕上がりになってしまいました。
こんなことでは、立派な板金屋さんにはなれませんね!

なんで絞れなかったんだろう
暖めたらヘロヘロに伸びて、水をかけたら「べコン!」って戻ったんですが。
溶接機出してきてたらちゃんとできてたのかな。
暖めたとき、重力でどんどん伸ばされていったのかな。
板金屋さんに聞いてみるっていったって、こんな普通の高校生に板金屋さんの知り合いなんて、

いるじゃ~ん!!さすが。
今度聞いてみよう。

しかし面倒くさい自転車に乗っているもんです。
自分で貼った鉄板だから、交換すればいいんだけどね。

土屋さんって何の職人なんだろう
ザウバーみたいな名前のゲーム
飯食いに行こうぜーってなって、今回は教育実習生がいる!!ってなりました。
「ああいいよーでも弁当持ってきてるけどね」
「我々無いので、持ち込んでみましょう。」
「いやーそれは殴られちゃうよ。」
だめでした。
もう一人挑戦。
「うーんちょっとこの仕事やれって言われててねー」
「お前やっとけよ!って言ってしまって問題ないと思いますよ。」
「いやーもう実習ができなくなっちゃうよ・・・」
玉砕しちゃった。
あとはなんか、
「え?あたし誘われてるの?」
「そうだけど」
「本気で言ってるの?」
「そうだよ・・・」
「講習あるんだよね」
「がんばんなよ」
などと訳が分からない状況に陥ったりしました。
さらに、山内君が見たことも無いのに嫌いな人は、なぜかほっくんが嫌いになってしまっていました。
「俺なにしたんだべー」ってなってました。大丈夫だよ。
なんか、最後のコンタクト直後は普通だけど、数日後に激怒とか。


それで、自転車置き場にいた、中標津の英雄と吉野家に行くことに!
今回は三人です!
したら、昨日から吉野家は改装中。意味がわからない。
結局マックということになりました。
メガテリヤキには失望。日本人はこの程度で満足じゃね?という感じで作ったのが伝わってきたよ。


デボネアAMG見ちゃった!かっこいいのかな?
リラックマがなあ
朝、尚志の自動車科に行ってる人と会って・・・
「うちの学校でさ、籠にGT-Rのエンブレムつけたファルケンカラーの自転車がいるって話題になってるんだ」ですって。
うああああ・・・・・

そんなチャリ乗ってる奴なんているんですね。関わりたくないですね。

Image377.jpg



化学の教育実習生ひどかったー
めっちゃきょどってて、なぜか授業をやった後に自己紹介。
彼女いるか聞かれて、
「いません!!でも先輩に、女子高生には手を出すなと言われたので、気をつけたいと思ってます!」
がんばれよ。
スーパーサブなんて
ハイエース盗まれまくるみたいですね。
カート運ぶのに一台欲しいです。ノーマルのが。

一時期流行ったフルチューンのハイエースには乗りたくないです。

1176570249822.jpg



スーティルよくない?
コバライネンがんばってない?

またねー
なんだこの長文
今日は整備士~五時半出発でした。
象さんのローレル。キンコン鳴ってました。

カートを始めた直後にお会いした、通せっ!!さんとお会いできました。
楽しい方でした~


いつもかっこいいTONTON氏のマシンがさらにかっこよかった・・・ホイールが変わってます。
Image371b.jpg



さあ、乗り物は何だって乗ってみたいのに、後輪駆動車はホーミーしか乗ったことが無いという状況から、今日脱することができました。
ホーミーって、キャラバンみたいな車です。

そのマシンは、
Image372b.jpg

ホンダS2000・・・
すばらしい。初のオープンカー。屋根は開けて走りました。隣には通せっ!!さんが乗車されています。
ピピオとおるさんのマシンです。あんまり会ったことがない高校生に貸してくださいました。
ありがとうございます!!
S2000すてきでした!
最近、車って音が大切な気がしてます。
比較するものがあまり無いんですが、CR-Xよりちゃんとしてる感じがしまくりました。
バケットシートと、四点式のシートベルトで固定されていい感じでした。
CR-Xは、Sタイヤ履いてて、シートはノーマルだったので厳しい状況でしたね。
「あれ?次のギヤなくない?今ニュートラルだよね?」と思ってたら次のギヤに入ってるぐらい、ストロークが短いシフトが楽しかったです。
それで、シフトダウン下手でした。あと、徐行ができません。
徐行するとき、クラッチって触るんでしょうか。
とりあえず、スピードメーターが見えませんでした。
あと、ステアリングが外れるのってかっこいいからだけじゃないんですね。乗り降り苦手です。
[なんだこの長文]の続きを読む
そしてサトウさんは
すばらしかったです~
脚のところとかね。
頑張って体を支えなくてよくなって、曲がりながらアクセルを開けていくのが、今までより細かく出来る感じでした。
物を置いたときの音も違って、すてきでした。名前を考えなければ。


今日は、うんちゃんのポテンシャルアップを図るということで・・・
普通に走ったときより、ああしたら0.02秒速いとか、そんなのをたくさんできました。
あっ!後ろの車の音が聞こえた!
そして、イントレピッドが大人気です。
レッドスピードよりしっかりしてて良いそうですよ!
アローもマラネロも、カラーリングがイントレっぽくなってる気がしてます。


明日は整備士のバイトとか、AE86観察とかがんばります。

漢はラフェスタですよ。
ステアリングに一杯スイッチつけたい
今日はお休み。
昨日、遠足をさぼったほっくんは、そんなことは知らずに学校に行ってしまったようです。
なかなか筋肉痛で、明日押し掛けできるのかと思いましたが、今は大丈夫っぽいです。

去年の開幕戦・・・長三郎との初レースの時から、すでにシートが割れていました。新品だよ?
自分で直したり、御大さんに直してもらったりして使っておりました。
それでも割れまくる。
ARTAの時、シートステーが突き破ってチクチクして大変でした。
同じシートを使っている山内選手も割れまくり、モテギ前に新品にしていました。
直して、再装着中に割れるという残念な出来事も経験しました。
長くなったけど、シート替えたんだ!
ファイバー・クラフト・サトウのです。
この名前は山内さんにとってかっこいいのかな?俺はそうでもないと思うよ。目一杯日本人だね。
Image369.jpg

シート位置は、その場にいた三人全員の意見が一致し、ちょっと下げました。
座った感じ、体を支えるのが楽そうです。ステアリングを切るとき、腕が邪魔しない気もしました。
さらに、ブレーキもオーバーホール・・・ちょっと踏んでみたら、グニャグニャしなくなりました。
戦いの跡だらけのシートは、欲しい人がいたらどうぞ。
10箇所くらい割れてるので、使おうとか思わないほうがいいと思います。
あと、適当にチクチクするから気をつけて。
Image370.jpg

ボケまくりだなあ。


その後、ずっとお話でした。
うああ!!何言おう!!ってなりまくりました。
明日はいろんなことやってみます。
次絶対勝つから。見とけよ?
今年の耐久は勝ちたいね
耐久遠足ねー

学校の近所集合で、自転車で行ってしまいました。
家から学校までは7kmくらい。

誰と歩くかとか全く考えてなくて、やや困った。
でもなんか一緒に行ってやろうと言ってくれた青年が。
彼はすてきね!!すばらしい。
Image368.jpg


三年生は最後尾スタートなので、遅い後輩達を抜きまくらねばならず、面倒。
カートの耐久は直線で休んだりできるけど、歩くのって休めなくて大変でした。
「あれ?今俺なにしてんだろ?あっ!!カート乗ってる!」という事態にはなりませんでしたが。
英語のA野先生が途中で三回出てきてやる気を失いました。
さらに、前後ともナンバーが無い初代デリカが走っていました。

終盤は走ったほうが楽でしたよ。
ちゃんとゴールできました。

そこからさらに7kmの自転車はなかなかのものでした。
姫ダルマそんな感じか
キュウリ味のコーラ・・・
1181689527307.jpg

不味いんだ。ひどいんだ。
なぜか回しのみしまくって、マウンテンデューとか緑茶とかが加えられていった。
どんどん良くなってる感じすらする。
割と皆で飲んでたけど、最終的に醤油とかで500ccまで増やして、井上君が一気飲みさせられていた。
かわいそうに。明日の耐久遠足出れるのかな。

そう、明日は遠足。26キロ歩くんだって。みんな頑張れよ。

今日はN村君を待ってたらいつの間にか帰ってて、「お前なんでいるの?」ってなっちゃった。
残念なことね。
ブリティッシュレーシンググリーンに嫉妬?
朝から意味がわからない事態に。
普通に路肩を法定速度ぴったり(自転車にとっては全力)で走ってたら、後ろから汚ねえC34ローレルがクラクション鳴らしてくる。
どけたって何したって鳴らしてくる。頭悪いのか?抜けばいいんじゃないのか。
ドライバーは結構なおっさん。
とりあえず信号で停止。
青になって、普通にスタート。
やたら決まってしまい、先行。ローレル遅いのか。まあこっちGT-Rだからしょうがないか。
そしたら彼はやたら踏んできて、並んだ。
それで、こっちを凝視しながら幅寄せしてきた。
こっちだって寄せたので、接触寸前。
さらに何か叫んでらっしゃいますよ。聞き取れねー
結局抜かれて、ミラーに向かって中指立ててみたらさらに踏んで去っていきました。
良く考えたら、この行動で向こうが切れて押してきたら転んで踏まれそうですね。
明日は会いたくないです~ぶっちぎれば問題ないんですもんね。
ヘイキ・コバライネン
名前かっこよくない?
自分の苗字には絶望だけど。
「そんな変な名前でかわいそうだねー」って言われたのはむかついた。
こういう名前を選んだ先祖の心境が知りたい。

カナダGP面白かった~
やたら滑る感じだったね!
ウェバーのイケイケっぷりとかすてき。
あとF1って頑丈ね。
クビサ・・・2002年オーストリア以来の心配でした。
それで、ブルツの靴の色が左右同じだった・・・・


それでさ、吉野家の隣に、ブリスターフェンダーのパッソがいる!と思って喜んで走っていったんだ!
ただの事故車だった・・・
冷静に考えると、そんなパッソいるわけないかなあ。
やっぱKGC10に、ブーンX4の中身を移植しまくるのがいいと思うよ。
山内君はパッソ買うから、デフロックしてあげるね!


自転車の色、先生に褒められたさ!
「きれいな色だなー」
「ジャガーの緑なんですよー」
「ほうジャガーか!しかもGT-Rじゃないか!」
ニキラウダ~
模試終わった。
適当に良くなってちょっとうれしいぜ。


学校の帰り、変わった人を見かけた。
Image367.jpg

見えるかなあ。
違う物にGT-Rのエンブレムをつけるとか、おかしいと思うぞ。
それで、WRXじゃなくてWRCって書いてありました。
私自身、「意外と派手好きだね」とか「突拍子も無い事思いついてくるね」とか、色々言われましたが。
「何やってくるかわかんなくて怖い」とか言われますが、君なんかに見透かされてたら終わりだと思ってるよ。
脈絡ねえよ
自転車置き場でびっくりしましたよ!
自分のマシンがかっこよすぎて。オーラがありすぎて。
多分最初に見たかっこいい緑の車は圭オフィスシルビアだね!
そうそう、冬の間に溶接したりFRP貼ったりして補強したら、やたら良くなったんだよ?
最初乗りにくいけど、慣れれば速いよ。

そう!今日は模試。
もういいからカート乗りたい感じです。眠くてどんどん適当になってしまった。


父ちゃん・・・どこからかビリーズブートキャンプもらってきました。
やったけどさ。
こんなの毎日出来る人は多分最初から太ってないです。
やるけどね。
太ってない自信あるし。勝ちたいし。
朝まで生オールペン
さあ中間テストが終わっていきました。土日は模試だけどね。

実は、緑の車が大好きなんだ!
だからあんな色のウィンフォースに乗ったりしてたんだね!
ヘルメットに緑を入れてくださいって言ったらかなりちょっとでがっかりして、バイザー緑でうれしくて、スーツは緑のが無くてちょっと残念な気持ちなんですよ。


我が愛車・・・大変恥ずかしいんだ。
スポンサーでもないのに、BSの自転車がファルケンカラー。
自転車で学校行くのはいいけど、この自転車は嫌でした。
Image363.jpg



もう我慢できない。皆さんの白い目に耐えられない。
カラーリング変更しようか。
色は・・・ブリティッシュレーシンググリーン。ジャガーとかアストンマーチン?
コンセプトは、「頭が悪い高校生が突如英国紳士に。」
学校から帰ってきて、すぐやりました。
あっちが割れててこっちが凹んでて、適当に直したりしました。
8時間ぐらいかかって、完成。
Image364.jpg

Image365.jpg

やばくない?
かっこよくない?
大人のカラーリングじゃない?
ちょっとロータスっぽくない?
恥ずかしくなくない?
やっぱ公道走るのに、目一杯派手だったら辛いもんね。
カートはいいけど。
あっどうも
化学やべえ!ってなって勉強してました。
赤点とか避けたいところですね。
離型不能
今日も昼飯食えなかったよ!
先生を誘ったら、もう奢るしかなくなると思い、誘ったりしたものの、玉砕。

あっ!見たことある人が通りかかる!と思ったら、こっちに向かって目を見開いて、アゴを思いっきり突き出すという謎の表情で通過して行った。
いつもきもいって言ってくる人に言うのはどうなのかと思うけども、きもかった。
そんでその人にはもう一度遭遇。「あー今日カレー作ってきたんだわ」と言い残して去っていきました。
なぜか「あいつの家行くべ」とか・・・
どこにあるのか全く分からないので、住所を聞いてた・・・大変ね。
たしか、coco壱じゃダメな理由を説明できなくて終了していった。
だいたい、二人ともカレーなんて食べたくないんです。意味がわかりません。


がっかりして歯医者に行ったら、待合室に助手の人がいた。
なんかたっくんと呼ばれる少年が大暴れしておりました。
たっくん・・・母ちゃんが治療を受けていて、暇だったみたい。

明日は昼飯食えるかな。
おまえらののりのわるさにはがっかりだよ
テストです。模試を入れると日曜日まで。

今日のテスト終了後、いつもの展開に。
ほっくん「飯食いに行くべー」
ふたりで行っても会話とかないんだよ。

ほとんどが、どこ行くの?」と言ってくるので、ちょっと行こうかなという気持ちはあるのかな。
「未定だよ」というと、「じゃあいいわ」などと謎の発言をしてくる。
「またピザ買ってくれば?食べてあげるよ」と言ってきたやつもいたものの、なんか「気持ち悪いけどピザくれる人」になりたくなかったので、断った・・・
あとはもう「いや、帰るし」とか「行くわけがないでしょう?」などという感じで、諦めてしまいました。


もう残念。
昨日も信号待ち中、月高の変な奴が「喧嘩売ってんのかコラ」とか言ってくるし。
今日は激遅カローラランクスを抜いたら怒られるし。
明日どうなるかなー
テストウィークね
今日は七時間授業全てが自習。すばらしい。

「彼は変な人だけどいい人なんだと思います」って言った人は偉いね。
見る目があるよ。


そうだ、山内君と、ふたりともCR-X買えばいいんだよ。千歳にあるやつ。
あっ!俺白ね!山内君は1速がなくても大丈夫だから。
それではさようならー
マニュアル普通に乗れるな
千歳のレンタルレースです~
O&Kの皆さんで一杯になっています。
ミッションだと思ってたんですが、ビレルでした・・・47番さんと通じ合えていなかったのが原因のようです。

ポケバイレースのオフィシャルやったんですが、怖かった。
すっごい小さい少年少女も走ってるの。うるさいマシンで。
一人、どうみてもパンツを被っているようにしか見えないヘルメットの人がいて、山内さんに報告したり・・・

さあカートはなんと、全車新車に近い状態です。
公式練習から激しいバトル。
山内さんと思いっきりバトルなんて今まであんまりなかったですよ!
タイトラに行こうというところで、座ったらステアリングシャフトの根元が抜けました・・・
これで一人だけ旧車になりました。
だいたいそんなに変わらないんですが、タイヤが古くて辛いです。
練習よりコンマ4遅い状態でした。
結果四位。
交渉の結果、タイヤを元のマシンの物と替えていただきました・・・ありがとうございます!!
予選一回目 2位
予選二回目 1位でした。
決勝のグリッドは2位。
前はkartriderさん、後ろは山内さん。
スタートで山内さんに抜かれ、3周目に抜き返したかな??
それで数周後4コーナーでトップになって・・・
がんばって逃げました。
タイムは、
33.9
34.0
33.9
34.0
という感じです。
ベストタイムは、上位5人くらいが同じ感じです。
自分のタイムはまあまあ安定してましたが、
33.9
33.9
33.9
33.9
を目指して走りました。
それが出来ず心残りですが、優勝できました!
タイヤ交換を認めていただけたのがとても大きかったです。
皆さんありがとうございました。
Image360.jpg

「シャンパンファイトは若者ふたりで」と仰っていたkartriderさんは、容赦ない攻撃でしたw



今日・・・駐車場に、NCMLのデモカー?のHCR32と、S13が並んでいたんです。
やはりねー後輪駆動車はホーミーしか乗ったことがない私としては、どうしても乗りたいマシンでした。
なんとなく行動を読まれている予感がしまくりながら、お願いしました。
スカイラインは絶不調、シルビアはスタッフの方の私物だそうで・・・
黒いCR-XSIで迷惑かけないならいいよーということでした。

このマシン、前回とは違うCR-Xです。SIってZC?
とりあえずドアが開かない。フェンダーが変だー
さらに、まさかのデフロックなんです。
一人だけいたジムカーナの方は走られていない様子だったので、とりあえず走ってみました。
やばい。
ちょっとでも曲がったらバキバキ言いまくり。
右に左にハンドルを取られ放題。
タイヤはスリック。
クラッチは物凄い奥で繋がる。
音は爆音で、なんかボディが振動してるような音がしまくり。
ロールケージに頭をぶつけそう。
まあ走れれば楽しいんです。

とりあえずCR-Xはもう一台あるので、出してみようということに・・・
前回の白いSIRです。
いい意味で普通の車でした・・・
デフって大事ですよ!
最初に試した人の感動って物凄かったのでしょう。
音はやや静かで、かっこいい音。
ただバッテリーは上がっていて、充電もされませんが。

まだジムカーナの方は走られないようだったので、二台で並んでゆっくり適当に走りました。
止まったら、ジムカーナの方が
「どういう練習方式にする?30分交代でいいかな。とりあえずドリフトじゃないんだから適当に走ったら危ないよ。」
その時、「あっもう僕らはいいです。すいませんでした」と言ったら、
「いやいや君達だってお金払って来てるわけでしょ?走りなよ!」
うーん・・・・・・・
この方・・・大変親切で、コースを作ってくれました。
「俺そのCR-Xに乗ってコース説明してあげるね。あっ・・・リヤシートないからひとりずつか。」
「この車デフロックなのでちょっと変かもしれないですー」
二回スピンされておりました。

さあ無免許高校生二人は、CR-X二台とジムカーナコースを得てしまいました。
山内氏、サイドを戻し忘れてバーンナウト。うけたぜ。
ヒール&トゥは、前回よりましになりました。
たまにちゃんとできた気もしました。
黒いのに乗った後白いのに乗ると、普通でびっくりしますよ。
白いのから黒いのに乗ると、クラッチが繋がるのがやたら早くてエンストしそうです。
インテRの方、NCMLの皆さん、あまりにもたくさんのわがままを聞いていただき、ありがとうございました。超楽しかったです。

帰り、HCR32は修理を受けていました。
なんかエアフロが外れていたのは見えた。
期待MAXです。
また・・・同様の展開になってしまう感じがします。
長いなあ
彼はさあ。自分のブログの名前を誰が決めたか知ってるのかな。
まあいいけども。このブログの名前はベニさんに考えていただきました。


体育館で、全校生徒が集まって表彰式。
なかなか始まらなかったあの時、後ろと話してたらステージの先生に、名指しで注意される快挙。
「なんだよお前らこっち見んな!」って感じになりました。
名前知られてたとは。そういえばチャイナドレスで暴れた現場にいました。
The Power of Dreams
某塾にあった謎のメッセージ・・・
Image357.jpg

スープバー設置してほしいのかな。と思ったらすでにあるみたいですよ!
そんな私は塾には行ってません。

明日ある人に会うんです~若干無茶な要望をすることになりそうですが、きっと応えてくれるでしょう。

明後日は、千歳でミッションカートのレース。
山内さんはクラッチ蹴りをやってくるのでしょうか。
最近D1は、蹴るというよりは揉むみたいなので、それはちょっとやってみましょうか。
ミッションブローは避けるようにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。