ポ京の十六文キック
カートや車のことを適当に書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洗車の後と同じ現象
砂川のチキチキに行ってきました。

初コースで、緊張します。
結構バンピーで、右コーナーが凄く多い感じがしました。
カートに乗っているという感じがして、楽しいです。

レースがありました。
TTでは、イエローラインからスタートし、タイヤを暖めずに計測し、終了なので、いかにエンジンをかけるかが勝負です。
ちょっとかかりにくく、14台中6位です。
その後の予選(普通にレースをする)では、給油口が開いていました。
給油のときに、燃料を大量にこぼしてしまい、そのまま閉め忘れていたようです。
突然バイザーがギトギトになって驚きました。
途中からは燃料が減ったため、溢れなくなりましたね。
危うくファイヤーボールになるところでした。
終わってから、前が見えないので捨てバイザーを交換・・・
最近、捨てバイザーを交換すると雨が降るんです。
千歳もそうでした。
今日も、交換した瞬間に降ってきました。

決勝はドライでしたが、ごぼう抜かれ状態で、周回遅れにも引っかかり・・・だめでした。
でも楽しかったですよ。またあるみたいなので、楽しみです。
スポンサーサイト
かっこいい避け方だと思った
先週、山にプロテクターを忘れたので、取りに行きました。
konetaku君が練習していました。
一緒に走ることに・・・さらに、途中からnoridaさんも加わりました。
くっついて走っていて、最終コーナーでkonetaku君のインを刺そうとしました。
彼は通常のラインで来ました。
逃げ場が無い!!接触するわけにはいかないと思いました。
イン側のダートにはタイヤがひとつあります。
それをかわしながら、ダートを突破!!そのままピットに逃げました。
ちょっと強引でした。申し訳ないです。
noridaさんはブレーキングでしょうか。


明日は砂川なので、積み込みを行いました。sunagawa.jpg


初のコースなので、楽しみです。
がんばりますね~
sunagawa2.jpg

ヘルメットはアライですね
ヘルメットの内装が穴だらけした。
アライに問い合わせたところ、原因がわからないので送ってくれということでした。
先週送って、今日帰ってきました。
内装が全部新品になっていて、なんと!!全く関係のない、割れていたバイザーのネジまで交換されていました。
すばらしいですね。
日曜日の砂川には間に合わないと思っていました。
とりあえず被ってみましたが、すごくきつくなりました。
脱ぐときに耳が引っかかって痛いです。
硬ければいいわけではないので
大変です。
自転車がへたってきました。
ギシギシ言っています。
あと、高速走行中に手を離すと、ハンドルがすごく左右に振られます。
動いているところを見ると、フレームの付け根とかではなく、パイプが激しい動きを見せています。
これを補強しようと思うと、重量と乗り心地が犠牲になり、作業も面倒なので、困りました。
見つかっても帰ってこない
物をなくして、そのことを先生に伝えた生徒がいました。
数分後、ある教室から携帯ゲーム機が出てきました。
放送が入りました。
「先程、忘れ物をしたと申し出た生徒は、大至急職員室に来なさい」

先生に伝えた生徒がなくしていたものは、ゲームだったそうです。
なくした物は見つかりましたが、同時にゲームを学校に持ってきたのがばれてしまいました。
危険な状況
朝は友達と自転車で学校に行きます。
中から見た限り、天気は大丈夫でしたが、外に出ると暴風雨。
それでもなんとか友達の家にたどり着き、相談した結果、豊平公園から地下鉄で行くことになりました。
帰り、地下鉄の中で別の友達と話していました。
ふと外を見るとそこには豊平公園の文字、ドアが閉まる瞬間でした。
「行ける!!」
そう判断し、猛然とダッシュしました。
無事体は抜けました。
しかし、鞄が挟まれてしまい、身動きがとれません。
このまま発車したら・・・などと思い、不安です。
自分では非常に長く感じた、あとで聞いたら2秒間、挟まれていました。
ドアが開き、すぐに柱の影に逃げました。
それでも熱い視線を感じ続けていました。
左腕だけ疲れた
なんか、最近代車でクラッシュする夢を頻繁に見ます。
車両は、ATの86とかドマーニとか・・・
意味がわからないです。代車に乗ることなんてあと2年はありません。

中学のとき、たまに図書室で遊んでいました。そこで経験しましたね。
キックボードのように乗って、曲がるのが難しく、椅子を倒したり・・・
あれは台車か・・・
RSC Rd.1
山です。
~予選~
選択は二番目です。
昨日より乗れている感じがします。トップです。
~SS~
カートは、テストで最速だった青です。
10周のテストでは、タイヤを暖めておきました。変更は何もしていません。
大きなミスはありませんでした。ポールです。

~決勝第一ヒート~
作戦は逃げ切りです。
しかし、ずっとZT☆STARさんが離れません。
がんばっていましたが、エンジンが吹けなくなってしまい、抜かれました・・・
とりあえずチェッカーは受けられましたが、最後にファステストを出してしまっていました。
~決勝第二ヒート~
カートは炎です。
あっくんがさっき不調だったので、よく見るとアクセルが全開になっていません。
競技長に手で全開にする許可をもらい、スタート・・・
結構普通に走れました。
しかし、6コーナー立ち上がりで失速。7コーナーで停止。
なんと、間違えてチョークを動かしたのでした。
終了です。
一周遅れですが、最初と同じ場所に戻りました。
風神さんに抜かれ、ZTさんを抜き・・・だったので、止まらなければ二位くらいだったと思います。
ずっと左手だけで走ったので、腕は限界に近かったです。
物凄く消耗しました。パワステが欲しくなりますね。
豪快だったらしい
タイヤ交換をしたあと、山に行きました。

ヘルメットが古いものですが、新しいメットの内装が穴だらけになってしまい、アライに送っているためです。
ピロさんとあっくんが走っていましたが、なんか自信がありません。
こんな走りでよかったのかどうか・・・たぶんテールが流れすぎています。
最終コーナーで止まりません。
でもタイムは皆さんと同じくらいなので、大丈夫でしょう。
そうそう、2コーナーのアウトにあった砂に乗ってしまい、回りました。
後ろ向きになって、止まらずに雪山へ!!
カートは大丈夫でしたが、首がちょっと鞭打ちです。

明日が楽しみです。
どんな車かはわかりませんが
20060421233545.jpg

ランティスの後姿です。
とてもかっこいいと思うんですが・・・どうでしょうか。
昔のエスコートにもこんな羽がついていたと思います。
べスモでのランティスの評価は、「エンジン以外は最高」というものでした。
最初に土屋さんを見たのが、たぶんそのべスモでランティスに乗っているときでした。
もしかして最初は、土屋さんが好きだったのではなく、ランティスに乗っている人が好きだったのかもしれません。
あの記憶が蘇る
雨でしたね。
濡れたくないのと、今泥除けがついていないので、自転車でなく地下鉄に学校へ行きました。
しかし、漢は存在していました。


なんと、月寒にある学校まで、北区の真ん中から1時間半かけて自転車で来た人物が・・・
かっこよすぎです。

自転車のウェットはカートのより遥かに辛いですよね。
スイングアームプロテクターも・・・
友達がまたパンクしました。
僕が走っていたら、ステッカーが飛んでいき、さらに泥除けを破損しました。
ライトも突然点灯しなくなり、厳しい状態です。
がんばりましょう。
異次元の汚さ
数学の先生が変わりました。
今までの若干ぼけた感じの先生からどんな人になるのかと期待に胸を膨らませていたら、やってきました。似た感じのおじさん・・・
[異次元の汚さ]の続きを読む
非常に寒かった
昨日、実は身体測定をさぼって千歳に行きました。
今日はそれの振り替えで休みです!!助かりました。
まあ雨だったので少し楽でしたね。
合羽が機能しておらず、終わったあとはえらいことになっていましたが。
あと、バイザーが、開けて息を止めても曇るので大変でした。
楽しかったですよ
いよいよ千歳です。
天気が怪しいですが、がんばります。

~フリー走行~
昨日はかなり不調でしたが、今日は結構ついていく事ができました。なかなかです。

~タイムトライアル~
アタックは実質1周です。
キャブが・・・濃くてストレートエンドが伸びませんでした。
結果、24台中8位でした。

~予選1~
18周のレースです。
スタートで順位を落としてしまいました。
しかし、1周目から前で接触が多発していて、何もしなくても順位が上がっていきます。
停まっていたり、土嚢の中身が散乱したりしていましたが、気づけば5位でした。
しかし、ファイナルラップに抜かれてしまいました。
スピンする寸前でしたが、6位でゴールしました。

~予選2~
雨が降り、全車レインタイヤ装着です。
時間がなく、タイヤとバイザーを交換しただけでスタート!!
シケインでかぶらせてしまい、ごぼう抜かれ・・・
そこからは少しずつ順位を上げることができました。
9位です。
予選1と2を合わせて、決勝のグリッドは6番目です。

~決勝~
ノイズボックスにカバーをつけ、フロントのトレッドを広げ、リヤのトレッドを詰めました。
ローリングの感じでは、とてもグリップが上がり、ドライの時に近い乗り方ができます。
スタートで、水しぶきが凄すぎて前が見えません。
前の人のメット一部が見えるので、そこに向かって走りました。
一周目に一人抜き、5位。
しかし、数周後に少々はみ出してしまい、抜かれました・・・
次の周、その人がスピン!
煙の中に消えていきました。
かっこいい回り方だったな~と思ったそのとき!!
後ろから押されて回ってしまいました。終了です。。
エンジンは再始動できました。
しかしエンジンが不調です。
最高回転が4000回転くらい低いです。
キャブを弄りましたが、全然変わりません。
思い切って全閉にしたら、復活しました。
しかしちょっとでも開けたら吹けません。。。
全閉で走り続ける勇気も無いので、ほかの事をしました。
ノイズボックスのカバーが吸気口を塞いでいないか見たり・・・
何をやっても直らず、そのままゴールしました。18位です。

レース後見たら、アクセルワイヤーが凄く弛んでいて、全開になっていませんでした。
アバラは何とかなりそう
千歳に行きました。
明日はレースです。
最初は慣らしを行いました。
無事終わりましたが、時間が結構掛かってしまい、辛いところです。
リヤシャフトをミディアムからハードにしました。
後ろが安定して乗りやすくなりました。
問題は立ち上がりの遅さです。
あと気になるのは、土嚢の中の土が飛び散っていることでしょうか。
突然滑るので気をつける必要があります。

とにかく明日が楽しみです。
雨が降る可能性があるみたいですが、レインタイヤは結構減っています。
最初から雨なら、いかに温存できるかでしょう。
決勝の途中から雨なら、レインタイヤのことは考えなくていいわけですが。
隣でした
今日は初の体育でした。
ラジオ体操や回れ右など、つまらないことばかり・・・という時間を面白くしてくれる人物が現れました。

まずラジオ体操は、ひとりだけやたらと大きな動き!!壊れそうです。
行進していても、平均の二倍以上腕を振っています!!
しかし、表情は真剣そのもので、真面目な生徒です。
もちろん全員笑ってしまい、授業になりません。
何もしていないときも、やたらグニャグニャしていて、心配になってきます。
これはレベルの高さを感じました。
やめましょうよ
担任には、特に問題が無いように見えていました。

しかし、凄い問題が!!


生徒を全員下の名前で呼ぶんですよ・・・
それは別にいいですが、似たような名前の人がたくさんいて、非常に紛らわしいです。
この先生は、クラスが発表された日に、すでにほとんどの名前を覚えていました。
小学5~6年の時の先生は、名前と誕生日を覚えていましたΣ((*д*))

ひどかったです
新入生歓迎会でした。
そういえば去年歓迎されましたね~
今年は去年ほど面白くなかったかもしれません。
吹奏楽部は去年と全く同じで、かなり非難されていました。
あと、絶対に近くで見てはいけないチアリーダーなど。。
教職員の発表は面白かったです。
物凄い勢いで踊っていました。
あれをいきなり見せられた一年生はどういう気持ちなんでしょうか・・・心配です。
カペタはマルティニ??
カペタの時間が変わったんですね。
チームカペタ、レースは辛いけど食事は一番って・・・
[カペタはマルティニ??]の続きを読む
多分降らない
昨日、学校は入学式だったので、今日は振り替え休日です。
ありがたいですね。
来週の月曜日も休みですが、土曜日がテストなのが痛いです。
レース前日に行けないということです。。
土曜日の雨を祈りたいところです。
ごめんなさい
千歳です。
昨日慣らしが終わったエンジンで走り始めました。
快調にストレートを疾走していました。
そのとき!!
[ごめんなさい]の続きを読む
ついていくのも難しい
千歳ですね~
まずはエンジンの慣らしを行いました。
好調でしたよ。
なんかこう、軽く回る感じがしました。

そうそう、今年はクラスが変わったんです。
エンジンはリストリクターが無くなり、タイヤはSL02になりました。
なんか去年とは真剣さが違う感じですね。
すでに駆け引きが始まっているように感じました。
なぜか緊張した
学校が始まりました。
クラス替えがあります。
一人ずつ、何組なのか書かれた紙が配られていきます。
誰と同じクラスになるのでしょう。
聞かれました。
「何組?」
「8組」
「はぁ~~~~????うそだ!!」
などと言われましたが、同じクラスに致命的な人物はいないと思います。
あんまりはつらつじゃない・・・
二日連続のカートで、疲れたというか、眠いです。
その対策に・・・
1144056560671s.jpg

ふとレッドブルを飲もうと思いました。

どこにも売っていません。

仕方なくオロナミンCを飲もうかと・・・
結局眠いまま過ごしました。
90式戦車を見た!!
再び千歳です。
行く途中、トラックが大変でした。
昨日はパンクしていて、何度か発電機とコンプレッサーを使ってエアーを入れ、何とか到着しました。
今日はテンパータイヤでしたが、一箇所へこんでいて、恐ろしい振動・・・
スピードを上げれば大丈夫かと思いきや、さらにひどくなり、非常に怖かったです。
自分で運転していないというのも怖い原因かもしれません。
この振動がサスアームに負担をかけ、ライコネンのようにならないのを祈り続け、無事到着しました。

まずはシャーシの慣らしと、小技を身につけるため、ドリフトをすることになりました。
FK-9で挑戦したこともありましたが、パワーがあまりに無くて全然できていなかったことです。
PRDなら普通に出来ました。
ジムカーナ場の、一番外側をずっとドリフトしていけます。
本山内君と、対決しました。審査員も三人で・・・
コースは去年のD1のエキシビジョンのときのアーウィンデール→お台場という感じです。
全然わからないですね。
右→右→ちょっと左→左という感じです。ほらちょっとわかってきた!!
いや、負けましたよ・・・追走はありませんでした。
それから本山内君と二人で走りました。
どうも大きく回る最初のコーナーがしっくりこないです。
あとはいろいろな人が乗ったり・・・
初めてのコースでいきなり速いのはさすがですね。
全然まだまだです。
新車の廃車は避けたい
シェイクダウンのため、千歳に行きました。
コース作り後、準備に時間がかかりましたが、走行開始です。

前のウィンフォースとは全然違いました。
ハンドルをほとんど切らなくても曲がりますし、前に物凄く進んでいく感じがしました。今までのように捩れて暴れたりもしません。
タイヤが変わり、Gも凄くなりましたが、ポジションが改善され、シートも深く、楽な感じです。

トラブルも発生しました。
ステアリングシャフトを固定するネジが抜け、チルトステアリング状態に・・・
しかも途中でハンドルが切れなくなり、仕方なく停止。。
操舵系のトラブルは初めてでした。

明日も行くことになったので、がんばります。
確認しなくていいですよ
明日の準備をしました。
その前に、本山内君とグランツーリスモワールドチャンピオンシップを交互に走ったんですが・・・
ちゃんとヘルメットを着用し、通行人の熱い視線を受けたり、コーナリング中に煎餅を食べさせようとして、スピンさせたり・・・などということを連発しました。

帰り、自転車で転倒しました。
路面の凍結に気づかず、フロントをロックさせてしまいました。
これによってライトが点かなくなり、無灯火状態での帰還となりました。
ところで
四日の荷物を、お店に置いてきました。
メットの落下事故が起こらないのを祈るのみです。
四日・・・いよいよシェイクダウンですよ。
楽しみでしょうがない状態です。
新しいカートって、千歳のビレルと紋別のFK-5くらいしか乗ったことがないので、全く想像できません。
去年のマシンより良くなっていればうれしいです。
当然サウンドシャキットも
床屋の帰り、ZT☆STARさんのニューマシン、レジアスエースを見てきました。
いやいやとんでもない大きさです。
カートには最適ですね。もしTカーが増えても余裕です。
また、開口部が大きく、剛性が辛いためか、それともただ荷物を置くためかはわかりませんが、棒がたくさん追加されていました。
駐車場さえあれば、この車は最高ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。